PROGRAMMING Python

独学でプログラマーになる良書 初心者が1冊目に買うこと推奨

更新日:

プログラミング初心者が独学でプログラマーになるために必要なことが書かれた良書を紹介します。

独学プログラマー

対象
・初めてプログラミングを学ぶ方
・初めてPythonを学ぶ方
・プログラミングを学び直す方

本書はPython言語を使ってプログラミング言語の基礎知識を習得することから、仕事に就くまでを著者のCory Althoff氏の実体験に基づいて、描かれています。

なぜ初心者が1冊目に買うことをおすすめするかというと、
・プログラミングの全体像を把握できる
・成長していくために必要な粒度、量で学べる(挫折しにくい)

プログラミングも仕事も同様に、終わりなき旅です。
学び続ける必要があり、その方法についても本書で描かれていますので、試しに読んでみることをおすすめします。

本書の目的

初心者がプログラミング言語の全体像を学ぶためのエッセンスが詰まっていることが、以下より伺えます。

イントロダクションより引用

あなたが知る必要があるすべてのテーマの、すべての詳細を網羅することではなく、プロのプログラマーとして成長するために必要な、すべてのスキルの地図を提供することです。

実際に本書を一通り学んだところ、関数やループ、配列だけでなく、モジュールやオブジェクト指向、データスクレイピングなど広範にわたり学ぶことができました。

10年前にC言語で学んだときは配列までしか習わなかったので、何に使えるか分からないままプログラミングからは遠ざかってしまいましたが、本書は何ができるかゲームなどの事例を交えて活用の仕方を教えてくれます。

Amazonレビューで高評価

レビューの数が52件で、5つ星のうち4.0と評価されています。
原書も米アマゾンで絶賛されていたこともあり、翻訳版の本書も同様に日本でも評価されているようですね。

星が低いレビューの内容を見ると、翻訳に対する評価であることが伺えます。
内容にフォーカスして評価している方は、総じて高評価をつけているようです。

私も星をつけるなら、4.0つけます。
Pythonでプログラミングを学び直すために購入し、本書はその願いを叶えてくれました。
ただしウェブスクレイピングやBashの章でつまづくところがあり、Webで情報を探してようやく解決する部分があったので、星を-1.0してます。この辺は、別途補足していこうと思います。

短時間でも学び続けられる

本書は体系的に章立てられているため、今日はここまでと決めて取り組みやすいです。
特に、忙しいビジネスマンは毎日本書を開いて学ぶことが難しいと思います。

私もそうでしたが、数日開かない期間があるとそのまま遠ざかってしまう。
本書は基礎的な内容を多く含むため、やりきるには根気も必要です。

全体像を掴むための必要最低限の内容が描かれているため、途中期間が空いても比較的戻ってきやすい。私も仕事が忙しく1,2週間触らない日があったり、一日10分程度しか触れない期間がありましたが、完遂することができました。

電子書籍でも購入が可能ですが、
紙媒体で買い、目の届くところに常に置いておくことをおすすめします。

まとめ

これから独学でプログラミングを学ぼうと思っている方に、本書を購入することをおすすめします。
一度、書店などで全体をざーっと見て、やれそうかなと思ったら買ってみてはいかがでしょうか?

本書の使い方や気になる点について、補足する形で記事を追加することを考えていますので、
迷っている方は、参考にしてください。

では、良い船出ができることを願っております。

参考

プログラミング入門でのつまづきと解消方法

レクタングル(大)

レクタングル(大)

-PROGRAMMING, Python

Copyright© nimorlog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.